ニュース

ラジコンカーコンテストを開催

2019年2月1日(金)、本学ものづくり創造センター(通称:SUMIC)の組み立て加工スペースにて、工学部機械工学科3年の科目「機械製作実習」の一環として、ラジコンカーのコンテストが行われました。

アクティブラーニングの1つとして実施されている 「機械製作実習」。
この科目の導入として1年次に、ロボット製作(ラジコンカーの製作、ランサーロボット競技会)を行います。入学してすぐ、見よう見まねでラジコンカーを制作し競技会に挑む学生たちは、チームみんなで応援し和気あいあいとした雰囲気。

それから3年生となり、これまで学んできた技術と知識を1チーム(4名程度)1台のマシンに注ぎ込みます。

詳細記事はこちらへ

© 2018 SOJO UNIVERSITY.