ニュース

第20回崇城大学テクノファンタジーが開催されました

9月29日(日)、震災後初の開催となる第20回崇城大学テクノファンタジーが開催され、機械工学科ではSUMIC(ものづくり創造センター)にて以下の3つの催しを行いました。

「レーザー光を使ってオリジナルアクセサリーを作ろう!」

「レーシングカーに乗ってみよう」

「ロボットで遊ぼう」

レーザー加工機を使って綺麗なアクリル板やコルクコースターに皆さんの写真や画像データを刻印するアクセサリー作り、本格的なレーシングマシンのコックピット体験、崇城大生が設計製作したロボットでボーリング大会をしたりと、とても楽しい催しとなり、参加してくれた多くの子供たちも大喜びでした。

来年も是非お越しください。

レーザー加工機でのオリジナルアクセサリー作り

学生フォーミュラマシンのコックピット体験

学生製作のロボットを使った楽しいゲーム

メディアでも紹介されました

© 2018 SOJO UNIVERSITY.