ニュース

お知らせ

6/8からの面接授業再開とオンライン講義(遠隔授業)の今後について

緊急事態宣言が全国的に解除され、それに伴って自粛も段階的に解除されてきていますが、「宣言解除=ウイルス死滅」ではありません。依然ウイルスは確実にいます。各自、決して緩むことなく最大限に感染の自衛に努めつつ、徐々に行動の範囲を拡げて行きましょう。

本学では6/8から対面授業の再開を予定しています。これに伴って感染対策を施した上で、実験・実習・語学など大学の設備を要する実習やコミュニケーションを重視する対面授業の一部が大学で開講されることになります。ただし、原則として可能な限り大学への登校を避けることが望ましく、機械工学科1Qの座学科目についてはオンライン講義として自宅での受講を継続します

今後6/8以降に大学で開講される科目(基本的には機械工学科専門科目以外)についてはポータル等で情報掲示があるので必ず情報をチェックし、6/8以降、大学での受講を確実に実施できるよう準備しておきましょう。諸事混沌としており諸君には大変かと思いますが、オンライン講義も引き続き併せて確実に受講するよう努めてください。

日々の状況の変化に伴い、情報が矢継早に出ています。1日1回は大学ポータルサイト大学ホームページ、(この)学科ホームページを確認し、TeamsやLINEなど大学や学年の連絡網のチェックを怠らないようにしてください。特に教務関係の連絡や学生課から学費減免制度の案内などが随時更新されています。

大学生活は時間割の作り方がある程度自由なことから分かるように、自主性に委ねられています。情報は自分自身で積極的に入手し、それらを整理して自身の行動を自身で決めなくてはなりません。情報が多い中で自身を律することはハードルが高いとも思いますが、自主性を尊重された一人の大人として是非頑張って対応してください。

© 2018-2020 Department of Mechnical Engineering, Faculty of Engineering, SOJO University.